Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

5月に「楽しいだけのAIの本」を出します!

お待たせいたしました! 5月に,待望の 数学理論もプログラミングも不要な,画期的なAI本 を出版します. 私の本だからと言って,身構えないでください(笑) 共著者のKay(ケイ)さんの軽妙な筆致はとても魅力的です. 数学が苦手な人でも問題ありません.…

なんと驚き!! 4つ目の曜変天目

曜変天目. 世界に3つしかない茶碗. 黒い茶碗の中に宇宙が広がる,とっても,とっても美しい茶碗です. 中国の南宋時代(1127~1279)に福建省・建窯で作られたものですが, それらはすべて日本にあります. 藤田美術館,静嘉堂文庫、 大徳寺龍光…

2020年・京都大学の数学・理系・第2問 ~学びの多い問題

京大数学の解説をやっています. これは,京大理学部合格した生徒が「この問題は先生に教わったおかげで解けたよ」と言ってくれた問題. 一般的には難しいとされる問題ですが,京大らしく,想像力を働かせて正しく判断すれば,スッと道が見えてくるものです…

美術館・博物館のお供,それは単眼鏡!

注文していた単眼鏡が届きました! ちょっと老眼っぽい感じになってきた気がする(あくまで,認めない)ので,買ってみたのです. 30センチくらいの距離にも焦点を合わせられるので,美術館や博物館で,超絶技巧のものを見るときには最適なのです! 貸してく…

志村けんさん,さすがです.

お亡くなりになった,志村けんさん. 小さいころからずっとテレビで見てきました. バカ殿とか,楽しみでしたね. ほんと,しょーもない内容でしたけど(笑) そして, 最後の最後まで,話題の最前線を突っ走ったのが,「志村けん,さすがだな」と思いました…

やはり,コロナは,愛を伝えるために存在しているのかも知れない

仕事でマスク着用が義務になりましたが,備蓄がほぼゼロ. それをSNSに書くと,暖かいコメントをたくさんいただいた,と以前に書きました. ↓ ↓ ↓ www.phi-math.com 先日から,何回も,お会いする人からマスクをいただくことがありました. SNSを見てくださ…

「絶対値と言えば“場合分け”」という誤った思い込み

絶対値について, www.phi-math.com で少し扱いました.書ききる前に力尽きてしまいましたので,今回は,絶対値だけをテーマにして書いてみようと思います. 「場合分け」と「定義域の分割」を混同してはならない という話です.まず,こんな問題を考えてみ…

2020年・京都大学の数学・文系・第1問 ~絶対値の認知について~

文系の問題で,これは基本概念の組み合わせで解けるものでした. けれど,そこは京大,あやふやなところがあると,もちろん,お手上げになります. 京大の問題にチャレンジするには,初めて見る数学的対象であっても,しっかりと意味をくみ取れるようにした…

2020年・京都大学の数学・理系・第5問&文系・第5問 ~数学への取り組み方へ~

以前に「京大の数学は易しい難問」という記事を書きました. www.phi-math.com ですが,今年は,いつもと雰囲気が違って,「手数が多いもの」が散見されました. 過去問ばっかりやっている人は報われなかったのではないかと思います. 医学部医学科に合格し…

zoomって,やったこと,ありますか?

昨日,初めてzoomをやってみました. 何人か集まって,飲み会のような感じで,自由にしゃべっていく形での実験でした. 結果・・・ コミュ障気味の私には,リアルよりも発言しにくくて,zoom初体験は,ちょっとツライものでした. それはそれとして 教育での…

今年は風邪を引いていない気がする

毎年冬には2,3回は風邪を引くのですけど,この冬はぜんぜん引いていない気がします. 咳き込むだけで例年以上に白い目で見られますから,下手に風邪を引くと・・・ ここ10日くらい,マスク生活になりましたが,それだけではないように思います. この冬…

オリンピック,1年延期!?

ニュース速報が出てました! 本当にそんなこと,できるんですかね?? 今回のコロナ,ぜったいに歴史の教科書に載りますね!! 歴史の1ページをリアルタイムで読めているのは,面白いような気もします. そう思えるのは何年後でしょうね・・・ そろそろコロ…

時空を超えて,人は同じ過ちを繰り返す

いつもは残欠ばかり載せていますが,たまには,本気で美しいものを載せようと思います. 写真で分かるでしょうか? 首の部分に補修の跡があることに. 一度,体と頭部が離れてしまったものが,奇跡的に再会し,つながったそうです. 前所有者(古美術商)が…

真偽が判断できないものを「偽」と決めつけてしまうのは,論理的ではない!

論理的・科学的に真偽を判断できるものしか信じない そういう風に考えて生きてきましたが,最近,少し考え方が変わってきました. それが 真偽が判断できないものを「偽」と決めつけてしまうのは,論理的ではない! です. 何を当たり前のことを・・・と思わ…

不動明王が,やっつけてくれる

不動明王. 私のアイコンに使っている写真です. 不動明王は,宇宙の中心とも言うべき大日如来が,仏敵をやっつけるための姿だとか. いまの混乱を救ってくれるのは,不動明王に違いありません. やっつけられるのは, ウイルスなのか, 人なのか・・・ 仏像…

全員のウイルス検査をやってしまうと,どんな悲劇が待っているか?

未知のウイルスが蔓延しているとして,その感染の有無をチェックする検査があったら,受けてみたいですか?もし全員がそう考えて,受けてしまうと,何が起こるでしょう?今回は,そんなお話です. 検査の精度は100%ではありません! 99%の高精度であるとし…

コロナが教えてくれた,大事なこと

一人で生きているつもりでしたが,そうでもないですね・・・ そんなことを思うことが増えてきました. 色んな人のブログを読んでいるのもありますし,いまの騒動のおかげもあります. 仕事のとき,マスク着用が義務になりました. 備蓄していなかった私にと…

日本刀は,30000層構造になっている?

新聞を何回折ったら月に届く? というネタがあります. 30回とか,42回とか,50回とか,ネットには色んな回数が書かれています. 現実的に不可能なので,まったく興味わかないですけど(笑) 1回折ると,厚みが2倍(面積は1/2倍) 2回折ると,厚みが4倍(面…

こんな時期だからこそ・・・仏像のこと,ちょっとだけ.

最近の状況を見ていると,現代の社会構造や人の心の脆弱性に気づかせるために,見えない力が働いているのではないか,とさえ思えてきます. 「マスクがない」と私が困っていると,「ちょっとあるから,分けてあげるよ」と何人もの人が言ってくれて,本当に感…

足してみよう③

いつも唐突な計算問題で,すみません・・・ (2-1)+(4-2)+(8-4)+(16-8)+(32-16)+(64-32)+(128-64)=? という足し算をやってもらえないでしょうか? できれば・・・( )の中を計算せずに. この( )の作り方,ものすごく作為的です. 1つ目の( )の中に「2」があ…

「人工知能」適正診断

あなたに必要な人工知能は,どんなものでしょう? 「文系AI人材になる」という本を参考に,AIを分類してみましょう. あなたに必要なのは,どのタイプでしょう? 4機能×2役割で,8パターン. 機能別 ●識別系 画像診断など●予測系 データ分析など●会話系 …

自分のPCで「人工知能」,始めませんか?

人工知能って言っても,いろいろあるのですよね. 「文系の自分には関係ない!分かるわけない!」 なんて思っている人, 間違っています!! 参考文献を挙げながら,「人工知能の始め方」を少しだけ紹介しますね. 人工知能には,どんな種類があって,それぞ…

足してみよう②

1+3+5+7+9+11=? と言われたら? (足している個数)=6 (最初)=1,(最後)=11 だから, 6×(1+11)/2=(6×12)/2=6×6=36となるのでした. 1 +3+5+7+9+11 11+9+7+5+3+ 1 と考えて, 6×(1+11)÷2となるというのが,法則の成り立つカラクリです! この,奇数を順に足して…

銅は生きているのか?

下記の「金銀銅の日本史」という本には,人と関わった金属の一生といった話があって,とても面白いです. 銅が,酸化物・硫化物となって,採掘・精製前の状態に戻ろうとしている. 人と関わった過去を忘れたいのか・・・ ということで,1000年以上も土の中に…

Amazon アフィリエイト,登録できたっぽい

いままで何回か申し込んできたけれど,「ダメ!」っていうメールが届いていた. それが届かないということは,登録できたということ? 「OKだよ」っていうメールが来るのかと思っていたのですけど,それは届かないんでしょうかね? 私が何か紹介しても,マニ…

足してみよう

同じ法則がずっと続くのか? 昨日出会ったあの人に,今日も出会えるか?明日は?日常生活では・・・なんとも言えないですね. でも,数だったら,「必ずそうなる!」と言い切れます. 数を制御するカラクリが潜んでいるからです!今回は,そんなお話. 1+2+3…

銅から赤っぽい錆が出ることもある

街中を歩いているときに,ふと,銅を見つけて嬉しくなってり,しませんか? (はい,しませんよね・・・知ってます) 銅の錆と言えば,緑青(ろくしょう). 名前の通り,緑や青の錆です. 濃い緑,淡い緑,明るい緑,鮮やかな青,・・・ だから,青銅と呼ば…

1/2=0.111111……?  1/2が割り切れるとは,限りません③

誤解を恐れないタイトルにしました. 厳しい追及はしないでください(笑). www.phi-math.com www.phi-math.com 先日の記事 www.phi-math.com に書いたように 0.111111……=1/9 だったはず. それが,1/2って,なに? イミフメイ・・・ ということで(?),…

古墳時代の鉄(銅製品をつなぐのに使われた金具)

これを見て喜ぶ人が全国に何人いるのだろう? と思いつつ,写真をアップしてしまう(笑) これ,銅製の造形物の端っこにくっ付けられた鉄金具. 磁石が付いたので間違いありません. 錆まくっていますが,メタルが残っていて,安定しています. 銅と鉄を比べ…

1/3=0.333333…… ということは 0.111111……=?

今回もちょっと哲学っぽくなってしまいそうです. 3÷3=1なのだから, (0.333333……)÷3=0.111111…… となって, 0.111111……=(1/3)÷3=1/9 となりそうです. でも,こんな計算,やっても良いのでしょうか? それがOKなんだ,という話をしてみようと思います. 以…