Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

2019-11-16から1日間の記事一覧

古代寺院の柱根?

買わずにはいられなかった、ナゾの木製品。 「古い時代に火災にあった古代寺社の跡から出た」との伝承があるらしい。 確かに、焦げた部分はある。 柱の一番下の部分と思われるが・・・ 上半は八角形に面取りされていて、内側はえぐられている。ここに八角形…

銅も土に還ろうとする

青銅器はお好きでしょうか? 青銅は青いものと誤解されていますが、実は、10円玉も青銅。 作られた当時の青銅器は、金属光沢があって、祭りの際には太陽の光を反射して、さぞかし神々しかったのだろうと想像させてくれます。 溶かして型に流し込むとき、銅だ…

5×16=?

とにかく単純計算は嫌いです. 5 × 16 30 5 80 ぱっと80が見える人もいるみたいです. 私は 5×16=5×2×8=10×8=80 と計算する,と高校生に授業で話すと,「そんな人,居るんだ」というような反応でした. 21×19=? と言われても,「そろばんをやっていた!」と…