Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

ブログスタート

こんにちは、Mr.∅(ファイ)と申します。

 

数学を教える仕事をしたり、執筆をしたりしています。

 

「すべての集合の部分集合」である∅(空集合)が好きなので、それを名乗ることにしました。

空集合は、ある意味、究極の存在だと思いませんか?

すべての集合を含む「全体集合」、その補集合だからすべてに含まれる、というロジックも美しいですね。

 

そんなちょっと変態めいた数学の話や、趣味の古美術の話を書いていこうと思っています。

f:id:phi_math:20191109235507j:plain

不動明王頭部(藤末鎌初)

 

大日如来の化身とも言われる不動明王

小さな小さなお顔だけですが、平安時代(藤原時代)の「定朝」の雰囲気が残った作です。

鎌倉時代最盛期の写実的で迫力のあるものよりも、ふっくらしたほっぺの、こんな不動明王が好きです。

額にある漆のムラが血管のように見えてゾクッとしますが、漆のはがれた鼻は何とも可愛らしい。