Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

縄文勾玉

f:id:phi_math:20191114013622j:plain

縄文勾玉。

 

少しでも削り加工の痕跡が見えるような写真にしてみました。

穴の中、削った跡が見えると思います。

 

この時代、硬い石器などを使って穴をあけたのではないそうです。竹などの細い棒で、ヤスリの役割をする硬砂を付けながら、回転させて、あけたようです。とても根気のいる作業です。

凹んだ部分も、半円状の石に、半円状の凹みを付けたようになっており、凹みのヘリにはエッジがあります。

 

何とも言えない美しさ。