Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

高麗青磁にも・・・

この色の組合せ、本当に好きです。

 

 「金と緑青の組み合わせ」
 https://www.phi-math.com/entry/2019/11/26/005024

 

でも書いた通りです。

 

f:id:phi_math:20191127101257j:plain

 

高麗青磁はどれも発掘品。

カセたところが黄金色のように見えます。

釉薬の厚いところの透明感と、窯の中で台と器がくっつかないように置いた硅石が、特徴です。