Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

漢(古代中国)と言えば,獣面ですね.刀の鍔(つば)にも描かれています!

緑釉の焼き物の壺にも,青銅鍍金の金属製の壺にも,獣面というものが付いています.

獣のような造形で,輪っかを咥えています.

ルーツは,殷の時代の饕餮(とうてつ)です.

私は,個人的に,これらはすべて龍と同じじゃないか,と思っています.

 

その獣面のようなものが,刀の鍔(つば・この場合は“格”と言います)に彫られています.

写真では見えにくいですが,左目は何とか見えないでしょうか?

鍍金された格に,うっすら線が彫られています.

 

ちなみに,前の持ち主は気付いていなかったのですよね(笑)

 

f:id:phi_math:20200111162857j:plain

f:id:phi_math:20191231120844j:plain