Mr.∅の数学と古美術

数学講師が語る数学と古美術、「数学語」・「数学的文法」で日本の数学教育を変えたい!

銅は生きているのか?

下記の「金銀銅の日本史」という本には,人と関わった金属の一生といった話があって,とても面白いです.

 

銅が,酸化物・硫化物となって,採掘・精製前の状態に戻ろうとしている.

人と関わった過去を忘れたいのか・・・

 

ということで,1000年以上も土の中に居た銅は,どんな状態になっているのか?

 

f:id:phi_math:20200311230128j:plain

f:id:phi_math:20181106234122j:plain

 

内部から噴き出したような 緑青に覆われています.

苔のようにも見えてきませんか?

1000年のときは,

 苔のむすまで

という感じでしょうか.

 

 

金属も自然に戻りたいのですね.

 

●有名ですけど,物質に興味をもつキッカケにちょうど良い本ですね.

 

●この本,古書しかないですけど,勉強になります! 

 

●銅だけじゃなく,金銀も一緒に,古代からの日本と金属の歴史が分かる名著.

これも古書しかないみたいですね.むちゃくちゃ面白い!

しかも古書は,むちゃくちゃ安い!!